富山大学附属病院 総合がんセンター

富山大学附属病院 総合がんセンター

English

アクセス

がん和漢薬治療センター

HOME > 臨床部門 > 患者サポート分野 > がん和漢薬治療センター

がん和漢薬治療センター

がん和漢薬治療センターでは、おもに各診療科で行われている化学療法や放射線治療に伴う副作用軽減を目的として、がんの支持療法を行っています。

当院で行っているがん患者に対する漢方薬治療

当院では、がんに対して化学療法や放射線治療を行っている患者さんの副作用を軽減し、積極的な治療を完遂することができるように漢方薬を処方しています。
また緩和ケアラウンドに参加して、化学療法や放射線治療目的で入院中の患者さんにも、必要に応じて漢方薬を主治医に提案させていただいています。
今後はこれらのがんの支持療法をより周知することに加え、がんと診断された時点で化学療法などを行う前に、体調のバランスを整えるコンディショニングや手術前後の体調管理、そして再発防止にむけても、積極的に漢方治療の併用を提案させていただきます。



センター長メッセージ