富山大学附属病院 総合がんセンター

富山大学附属病院 総合がんセンター

English

アクセス

院内がん登録部門

がん登録統計

部位別登録件数は、国立がん研究センターの示す基準に準拠し登録した件数です。
定められた腫瘍のうち、当院において、初回の診断が行われた腫瘍を登録対象としており、他癌の転移や再発例は含んでおりません。

部位別登録件数(2016年~2020年)

(件)
部位 2016 年 2017 年 2018 年 2019 年 2020 年
166 173 158 201 210
大腸(結腸・直腸) 114 129 148 167 178
膵臓 40 75 122 169 176
乳房 85 98 97 142 137
131 120 140 160 115
前立腺 85 98 111 114 110
脳・中枢神経系 106 76 102 100 100
腎・尿路系 68 66 54 82 83
口腔・咽頭 45 53 63 60 75
食道 48 55 55 60 70
悪性リンパ腫 46 68 75 88 69
胆嚢・胆管 24 26 46 47 67
膀胱 34 59 39 54 65
皮膚 40 64 52 53 63
肝臓 33 37 55 49 54
子宮頸部 28 21 23 36 48
甲状腺 21 24 41 30 34
子宮体部 19 20 14 29 33
白血病 13 24 18 20 26
卵巣 13 19 16 18 22
骨軟部 21 14 15 23 21
その他の造血器腫瘍 1 8 15 5 15
喉頭 11 13 10 18 12
多発性骨髄腫 7 5 7 9 7
その他 62 55 59 53 75
合計 1,261 1,400 1,535 1,787 1,865

 

※画像をクリックすると拡大表示されます。

部位別登録件数

 

当院の登録件数は、年々、増加傾向にあります。
「肺がん」が最も多く、次いで「大腸がん」「膵臓がん」「乳がん」「胃がん」となります。

部位別経年変化

乳房・卵巣・子宮
乳房・卵巣・子宮

膵臓・胆道・肝臓
膵臓・肝臓・胆道

血液
血液

頭頚部

胸部
肺

消化器
消化器

泌尿器
腎・尿路系

神経・骨軟部・皮膚
皮膚・骨軟部・神経

2020年 年齢階級別・登録割合
2018年 年齢階級別・登録割合

当院における「がん」診断時年齢の割合です。
2020年 来院経路別・登録割合
2018年 来院経路別・登録割合

「他疾患経過観察中」とは、当院において別の病気で受診中に、検査等で偶然「がん」が見つかった割合です。
2020年 発見経緯別・登録割合
2018年 発見経緯別・登録割合

発見経緯とは、「がんが発見されたきっかけ」を表しています。
「他疾患経過観察中」とは、別の病気で受診中に、検査等で偶然「がん」が見つかった割合です。

センター長メッセージ