富山大学附属病院 総合がんセンター

富山大学附属病院 総合がんセンター

English

アクセス

がん・リハビリテーションセンター

トピックス

主な設備・検査など

• 上肢用ロボット型運動訓練装置(ReoGo-J)
• 3次元動作解析装置(図1)
• 経頭蓋磁気刺激装置(図2)
• 体圧・足圧分布測定システム(図3)
• 多用途筋機能評価運動装置
• 総合電流刺激装置
• ポータブルスプリングバランサー
• 簡易上肢機能検査
• ローゼンスコア

3次元動作解析装置

3次元動作解析装置
3次元動作解析装置
3次元動作解析装置

様々な環境下で、高性能なモーションセンサーにより、関節角度、加速度などの計測・解析が可能です。歩行の分析などに用います。

経頭蓋磁気刺激による錐体路の評価

経頭蓋磁気刺激による錐体路の評価イメージ

磁気で運動神経を刺激することで、運動神経の機能を評価することができます。

体圧・足圧分布測定システム

体圧・足圧分布測定システム

横になった状態や座った状態でのベッドや椅子にかかる体圧の分布を調べることで、褥瘡(床ずれ)の予防対策などに役立ちます。また、立位時や歩行時のバランスのとり方、装具が適切かなどの評価に、足底にかかる圧力の分布を計測します。

部門紹介

「富山大学附属病院の先端医療」
のページにリンクしています

総合がんセンター概要
アクセス
診療実績
お問い合わせ
臨床部門
特定診療分野
乳がん先端治療・乳房再建センター
膵臓・胆道センター
小児・AYA世代・妊孕性センター
ロボット手術センター
放射線治療センター
オンコサーミアセンター
血液腫瘍センター
頭頸部腫瘍センター
胸部腫瘍センター
消化器腫瘍センター
泌尿器腫瘍センター
婦人科腫瘍センター
肉腫・希少がんセンター
遺伝性腫瘍センター
患者サポート分野
外来化学療法センター
緩和ケアセンター
がん・リハビリテーションセンター
がん相談支援センター
がん和漢薬治療センター
診療支援分野
レジメン登録部門
院内がん登録部門
人材育成部門
キャンサーボード部門
バイオバンク部門
チーム医療
└緩和ケアチーム
irAEチーム
腫瘍循環器チーム
└薬剤性肺炎チーム
経口抗がん薬対策チーム
アピアランスケアチーム
先端医療・研究部門
先端医療開発センター
がんゲノム医療センター
がん免疫治療センター
病名から調べる
口腔がん
頭頸部がん
消化器がん
食道がん(内視鏡治療)
食道がん(ロボット手術)
胃がん
肝細胞がん
肝臓がん
大腸がん(早期治療)
大腸がん(外科治療)
がん性疼痛
肺がん
肺がん、縦隔腫瘍
乳房再建
リンパ浮腫
子宮頸がん
小児がん
悪性リンパ腫
多発性骨髄腫

センター長メッセージ