ホーム

病院概要

基本理念

基本理念

基本理念

大学病院としての使命と患者参加の重要性を認識し、病める人の人権や個性を重視した信頼される先進医療の実現を目指すとともに、専門性と総合性を合わせ持つ将来の医学発展を担う医療人を育成する。

目標

  病める人の人権や個性を重視し、良質で安全な心の通った暖かい医療を患者とともに作り上げる。

  特定機能病院として、専門性と総合性の調和した先進医療を提供する。

  関連する医療・行政機関との連携体制を構築し、地域医療や福祉の向上に寄与する。

  総合的視野と高い専門能力を持った次代を担う医療人を育成する。

  医学研究と先端医療の開発・推進に取り組み、医学の発展に貢献する。

  病院業務の専門性を高め、すべての職員にとって働きがいのある職場・労働環境を構築する。

患者さんの権利

本院は、医の倫理と病院の理念に基づき、患者さんの以下の権利を尊重します。


  個人の尊厳を保ちながら、良質の医療を受ける権利

  十分な説明と情報提供を受け、自らの意思で治療選択・方法を決定する権利

  ご自身の診療情報の内容につき開示を求める権利

  プライバシー、個人情報の機密が保持される権利

  人道的医療を受け、かつ、尊厳と安楽を保持される権利

患者さんに守っていただきたいこと

  適切な医療を受けるために、ご自身の健康状態等に関する情報は、可能な限り正確にお伝えください。

  十分な情報と説明を医師から受け、診断・治療方針について、納得された上で治療を受けてください。

  本院の職員からの診療に必要な指示を守ってください。

  病院の療養環境を維持するために、業務の妨げとなるような行為をしないでください。
迷惑行為や暴言・暴力行為があった場合は、診療をお断りさせていただく場合があります。

  医療費の支払い請求を受けたときは、速やかにお支払いください。

  病院のルールを守り、他の患者さんのご迷惑にならないようご協力ください。また、携帯電話・スマートフォンは使用可能区域でマナーを守ってご使用ください。

患者さんにご協力いただきたいこと

  本院では、経験のある指導者の下で、医学生・看護学生・薬学生や臨床研修医、看護師、救急救命士等が、法律で許された範囲で実習をさせていただきますので、ご理解とご協力をお願いします。

  本院では医学の発展を目指した様々な臨床研究が行なわれており、ご協力をお願いする場合がありますので、ご協力いただける場合はよろしくお願いします。

  皆様に安全な医療をお届けするために、治療を受けられる際にご自身で氏名(フルネーム)を名乗っていただくなどの医療安全に向けた取り組みには、ご理解とご協力をお願いします。

  特定機能病院や救急病院である本院の機能を果たす上で、緊急を要する重症の患者さんなどに対応するために、予定されていた手術や検査などの日程が、直前になって変更になる場合があります。また、外来においても、診療の順番が変更になる、あるいは長時間お待たせする場合があります。皆様のご理解とご協力をお願いします。

臨床に関する倫理指針

  1. 患者さんの人権を尊重し、十分な説明と情報により本人の自己決定を優先します。
  2. 患者さんのプライバシーを尊重し、職務上の守秘義務を遵守し、個人情報の機密を保持します。
  3. 患者さんの利益を最優先とし、安全な医療を公正公平に提供します。
  4. 医療の倫理に関する法令、ガイドラインなどを遵守し、医療を提供します。
  5. 医療の発展のために臨床研究を推進していくとともに、実施にあたっては臨床研究審査委員会などで十分に審議し、その承認を受けた上で実施します。