富山大学

「入局を希望する方は、医局長brain@med.u-toyama.ac.jpまでお気軽にご連絡ください。」

脳神経内科を目指す方へ
研修プログラム
当科の研究内容

富山大学附属病院 脳神経内科

富山大学附属病院 脳神経内科は平成30年にそれまでの神経内科から脳神経内科に科名を変更しました。これまで通り中枢神経(脳・脊髄)、末梢神経、筋肉を障害する様々な疾患を診療しています。 代表的疾患には脳卒中、パーキンソン病、多発性硬化症、末梢神経障害、認知症、頭痛、めまい、てんかんなどが挙げられます。脳卒中は富山大学附属病院包括的脳卒中センターとして脳神経外科と協力しながら診療しています。
また脳神経内科医局内には 富山県脳神経内科医会 の事務局が置かれています。

当科に診療される皆様へ/当院を紹介して下さる先生方へ