本文へジャンプ

歯科臨床研修

歯科臨床研修

全身を通して口腔疾患を診断・治療できる歯科医師を目標とする

 歯科口腔外科は、ウ蝕や歯周病をはじめとする様々な口腔疾患を治療対象とします。患者様が重度の基礎疾患を有する状況に遭遇し、安全かつ適切な歯科口腔外科的処置が求められることも稀ではありません。
 当院における初期研修は、この様な状況に対応する能力を養うことを目標としており、麻酔科、救急部、内科研修がプログラムに盛り込まれていることが大きな特色です。期間は2年間ですが、一貫した研修によって完成度の高い全身管理を習得できます。

研修スケジュール

1年次
(月) 4 5 6 7 8 9 10 11 12 1 2 3
(例) 歯科・口腔外科 全身
管理
(内科)
2年次
(月) 4 5 6 7 8 9 10 11 12 1 2 3
(例) 全身管理(麻酔科) 全身管理(救急部) 歯科・口腔外科

身分と処遇

身分 臨床研修医(非常勤)
手当て(月額) 313,520円
宿舎 有り 戸数に制限有(医科研修医と歯科研修医用)
専用の休憩室 研修医ラウンジ有り(附属病院卒後臨床研修センター内)
保険 社会保険有り
医療保険:政府管掌健康保険 公的年金:厚生年金
労災:労働者災害補償保険法の適用あり 雇用保険:あり
医師賠償責任保険:必ず加入すること
健康管理など 健康診断:年1回あり 学会、研究会等への参加可能
図書購入費補助有