研修医の主体性を大切に

病院長&研修医懇談会


 研修医と各診療科とのコミュニケーションだけではなく、病院長との間においても懇談会の場を設けて意見交換を定期的に行っています。 この懇談会では、研修での体験談や失敗談、医師としての第一歩を踏み出した抱負など研修医同士、 指導医とも密な関係を築くきっかけとなる場を提供しています。
 懇談会で研修医から出た意見を聞き、改善できるものは改善する体制で、病院長はじめセンタースタッフが取り組んでいます。 今までに改善された内容は下記の通りです。

懇談会 懇談会

研修医要望 病院長による対応
ド・トール 懇談会で提案され設置。平日朝7:30~夜20:00まで営業しているのが好評です。
ATM営業時間 銀行ATMの営業時間が研修医の声で夜まで延長されました。
白衣のクリーニング 院内のリネン室で白衣のクリーニングサービスを提供しています。 研修医には臨床研修センターより毎月無料のクリーニング券が配布されます。
スクラブの配布 PHS用ポケット付でネーム刺繍の入ったコードブルー仕様のスクラブを全研修医に配布
研修医室 平成22年11月に完成した新病棟の1階に研修医からの意見を取り入れた研修医室を整備。 専用のシャワールームや仮眠室を完備。
医学書 研修医が希望する医学書等を整備。レジデントノートは平成23年度より定期購読開始。
無線LAN 無線LANが導入されました。協力病院からの逆たすき臨床研修医も利用されています。
自販機コーナー 売店営業時間外でも必要なものが購入できるよう、おにぎり、サンドイッチ、 カップ麺等の自動販売機が設置されました。
コピー機 A3対応のカラーコピー機を研修医室に設置。


医局制度

2020年4月より、研修医医局制度を設立しました。研修医医局制度では研修医が自由に自らの意見を取り入れることにより、 より充実した研修医主体の初期臨床研修医生活を送ることができると考えたからです。 また、研修医主導の組織により一体感や満足度が向上し、病院全体の活性化につながること間違いなし。



医局制度1
医局制度2
医局制度3
医局制度4
集合写真
医局制度5
医局制度6
医局制度7
医局制度8






TopPage