富山大学附属病院 総合がんセンター

富山大学附属病院 総合がんセンター

アクセス

がん相談支援センター

HOME > 臨床部門 > 患者サポート分野 > がん相談支援センター

がん相談支援センター

じっくりとお話を伺い、適切な情報を提供します。

院内に「がん相談支援センター」を設置し、がん患者さんやご家族および地域の医療機関などから寄せられる「がん」についての相談に対応しています。
専任の看護師(緩和ケア認定看護師)、医療ソーシャルワーカー(MSW)、がん相談員がじっくりとお話を伺い、適切な情報を提供することで相談者の悩みや疑問を解消し、身体的・心理的・経済的な負担を軽減するお手伝いをします。
また、患者さん自身が納得した医療が受けられるよう、セカンドオピニオンに関する相談にも対応しております。
「ほほえみサロン(がん患者サロン)」では、患者さん同士で悩みを語り合い交流をもつことで心の負担を軽減しQOLの向上につながるよう、定期的に茶話会やミニ講座などを開催しています。
さらに、地域がん診療連携拠点病院として「がん地域連携クリティカルパス」を活用し、地域の医療機関との連携を図っています。

スケジュール

センター長メッセージ