ホーム

お知らせ

富山大学附属病院の先端医療をわかりやすい言葉で紹介する書籍「ここがすごい!富山大学附属病院の先端医療」を発刊しました。

 当院は2017年に「ここがすごい!富山大学附属病院の最新治療」を発刊しました。医学は常に進歩しており、新しい医療・診療内容について皆様にお伝えできればと、このたび続編となる「ここがすごい!富山大学附属病院の先端医療」を発刊しました。
 本書は、富山大学附属病院が提供する治療についてより多くの方にわかりやすくご紹介することで、すでに富山大学附属病院に通院されている方や、これから富山大学附属病院で治療を受けることをお考えの方に参考としていただくことを目的としています。
 併せて、県内や近隣県の医療機関において、重症患者さんの紹介に役立てていただくことも考えています。
 書籍冒頭の特集では、「新型コロナウイルス感染症」予防策への取り組みや、がんの本質を見極め、より有効な治療開発につながることが期待される「がんゲノム医療」等、多くの診療科の新たな研究成果を取り入れた治療・治験について、トピックスを掲載しました。
 Q&Aでは、豊富な治療経験及び知識・技術を持つ医療スタッフが、新しい治療や、優れた成果を挙げている治療、他の医療機関ではなかなか受けられないような治療などについて解説しています。
 ぜひ、多くの方に本書をご活用いただきますようお願い申し上げます。


「ここがすごい!富山大学附属病院の先端医療」概要

  1. 判型及びページ数:A4判、184ページ
  2. 編 著:富山大学附属病院
  3. 発 行:バリューメディカル
  4. 発行日:2020年6月1日
  5. 発 売:南々社
  6. 価 格:1,800円(税別)
  7. 販売場所:富山大学附属病院内売店、富山県内の主要書店、インターネット