整形外科

診療体制

整形外科は上下肢の関節疾患、脊椎疾患、手の外科という部位別担当のほかにも関節リウマチ、骨軟部腫瘍といった専門分野に分かれ、それぞれの分野に精通した医師がチームで診断と治療を担当いたします。人工関節置換術、脊椎インスツルメンテーション手術、手指の再接着手術、悪性骨軟部腫瘍手術など難度の高い手術治療が中心になります。全員の出席するカンファレンスで患者様にとって最善な方針を検討して、治療を行っています。
リウマチ関節外科、脊椎・脊髄外科を中心にトップレベルの治療水準を誇っています。その他、腫瘍再建外科、スポーツ整形外科、骨粗鬆症の治療にも力を入れています。

主な対象疾患

  • 脊椎脊髄疾患:椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、後縦靭帯骨化症、黄色靭帯骨化症、強直性脊椎炎化膿性椎体椎間板炎、脊柱側彎症、後彎症など
  • 関節疾患:変形性関節症、骨壊死症、靭帯損傷による関節不安定症、膝半月損傷、軟骨損傷、肩腱板断裂、股関節唇損傷など
  • リウマチ性疾患:関節リウマチ、リウマチ性脊椎変形、脊椎不安定症、各種関節破壊、手指腱断など
  • 骨粗鬆症:骨粗鬆症性椎体骨折、椎体骨折後偽関節など
  • 先天奇形:多肢症、合指症、骨形成不全、軟骨形成障害、内反足など
  • 骨軟部腫瘍:顔面、頭部、胸腹部を除くすべての骨軟部腫瘍
  • 外傷:脊椎外傷、重度四肢外傷、切断など
  • 手、末梢神経疾患:絞扼性神経障害、腕神経叢損傷、腱断裂、肘、手関節、指の外傷後変形、再建を要する麻痺、組織欠損など

高度な専門医療

当科では上下肢の関節疾患、脊椎疾患、手の外科という部位別担当のほかにも関節リウマチ、骨軟部腫瘍といった専門分野に分かれ、それぞれの分野に精通した医師がチームで診断と治療を担当いたします。人工関節置換術、脊椎インスツルメンテーション手術、手指の再接着手術、悪性骨軟部腫瘍手術など難度の高い手術治療が中心になります。全員の出席するカンファレンスで患者さんにとって最善な方針を検討して、治療を行っています。

  • コンピューター・ナビゲーションシステムを用いた関節手術、脊椎手術
  • 重症リウマチに対する薬物療法と関節機能再建術
  • 関節炎の早期診断と早期治療
  • 破綻人工関節の再置換術
  • 切断肢の再接着術、マイクロサージャリー
  • 経頭蓋磁気刺激を用いた低侵襲脊髄機能診断
  • 術中脊髄モニタリングシステムを用いた脊椎脊髄手術
  • 骨軟部悪性腫瘍の早期発見、細胞遺伝子診断
  • 重度脊椎変形に対する矯正手術
  • 内視鏡を用いた低侵襲脊椎手術

専門外来

・リウマチ外来

合併症の精査のための入院も積極的に行っています。

担当医 木村友厚、松下 功、元村 拓
診療日 木村(月、水)、松下(月、水)元村(月、金)
受診方法 地域連携予約、紹介状持参が原則です。

・脊椎外来

担当医 川口善治、安田剛敏、関 庄二
診療日 川口(月、金)、安田(水)、関(水、金)
受診方法 完全予約制です。

・腫瘍外来

担当医 安田剛敏、鈴木賀代、
診療日 安田(月、水)、鈴木(金)
受診方法 地域連携予約、紹介状持参が原則です。

・膝関節外来

担当医 下条竜一、野上真紀子、峯 隼人
診療日 下条(月、水)、野上(月、金)、峯(水、金)
受診方法 地域連携予約、紹介状持参が原則です。

・股関節外来

担当医 松下 功、 平岩利仁
診療日 松下(月、水、金)。平岩(水、金)
受診方法 地域連携予約、紹介状持参が原則です。

・手の外科外来

担当医 長田龍介、頭川峰志
診療日 長田(水)、頭川(月、金)
受診方法 地域連携予約、紹介状持参が原則です。

・側彎症外来

担当医 関 庄二
診療日 関(水、金)
受診方法 地域連携予約、紹介状持参が原則です。

・足の外科外来

担当医 元村 拓
診療日 元村(月、金)
受診方法 地域連携予約、紹介状持参が原則です。

主な検査・設備など

  • 検査:高速ヘリカルCT、MRI(3T、オープン)、PET-CT・核シンチグラフィー、経頭蓋磁気刺激装置、超音波診断装置、筋電図など
  • 手術機械:手術ナビゲーションシステム、フルオロナビ装置、医療用顕微鏡、ハイビジョン関節鏡、術中CTなど

診療実績

診療科紹介

整形外科では、小児から高齢者まで多岐にわたる運動器疾患に対して、エビデンスと経験に基づいた高度医療の提供を目指しています。地域での医療連携を基盤に、脊椎脊髄疾患、肩、股、膝の関節疾患、リウマチ性疾患、手外科疾患、骨軟部腫瘍、重度の四肢脊椎外傷などの患者さんに、専門性と高度の診療レベルを持って応えることが、われわれの使命です。最善最新の整形外科診療のために、次世代治療の開発にも取り組んでいます。

診療科長  木村 友厚

スタッフ紹介

氏 名 職 位 専門領域 資格など
木村 友厚 診療科長
教授
リウマチ関節外科 日本整形外科学会 専門医・認定リウマチ医・認定スポーツ医
日本リウマチ学会 専門医・指導医
日本リウマチ財団登録医
日本臨床リウマチ学会 理事
日本リハビリテーション医学会 専門医・認定臨床医
日本医師会 認定健康スポーツ医
川口 善治 診療副科長
診療教授
脊椎外科
神経筋疾患
日本整形外科学会 専門医・認定脊椎脊髄病医・認定リウマチ医・認定運動器リハビリテーション医
日本脊椎脊髄病学会 指導医
松下 功 診療教授 リウマチ関節外科
リハビリテーション
日本整形外科学会 専門医・認定リウマチ医
日本リハビリテーション医学会 専門医・認定臨床医
日本リウマチ学会 専門医・指導医
日本リウマチ財団登録医
長田 龍介 診療准教授 手の外科
マイクロサージャリー
日本整形外科学会 専門医
日本手外科学会 専門医
日本体育協会公認スポーツドクター
下条 竜一 診療准教授 膝関節外科
スポーツ整形
日本整形外科学会 専門医・認定スポーツ医・認定リウマチ医
日本体育協会公認スポーツドクター
日本医師会認定健康スポーツ医
安田 剛敏 診療准教授 脊椎外科
骨軟部腫瘍
日本整形外科学会 専門医・認定脊椎脊髄病医・認定リウマチ医
日本脊椎脊髄病学会 指導医
日本リウマチ学会 専門医
日本リウマチ財団登録医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
関 庄二 助教
診療講師
脊椎外科
小児整形外科
側弯症
日本整形外科学会 専門医・認定脊椎脊髄病医・認定リウマチ医
日本整形外科学会 脊椎内視鏡下手術・技術認定医
日本脊椎脊髄病学会 指導医
日本リウマチ学会 専門医
元村 拓 助教 リウマチ関節外科
足の外科
日本整形外科学会 専門医・認定リウマチ医
日本リウマチ学会 専門医
日本体育協会公認スポーツドクター
野上 真紀子 助教 関節外科 日本整形外科学会 専門医
日本再生医療学会 再生医療認定医
今西 理恵子 診療助手 リハビリテーション 日本整形外科学会 専門医・認定運動器リハビリテーション医・認定リウマチ医
日本リハビリテーション医学会 専門医・認定臨床医
鈴木 賀代 診療助手 骨軟部腫瘍
脊椎外科
日本整形外科学会 専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
頭川 峰志 助教 手の外科
マイクロサージャリー
日本整形外科学会 専門医・認定運動器リハビリテーション医
日本手外科学会 専門医
平岩 利仁 医員 リウマチ関節外科
足の外科
日本整形外科学会 専門医
峯 隼人 医員 整形外科一般 日本整形外科学会 専門医
牧野 紘士 医員 整形外科一般  
小林 賢司 医員 脊椎脊髄外科  
今井 達朗 医員 整形外科一般  
和田 輝至 医員 整形外科一般  

外来担当表

曜 日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
初診 川口
下条
野上
今西
小林
  松下
長田
安田
平岩
 
元村
頭川
鈴木
再診 木村
松下
安田
元村
頭川
鈴木
(予約のみ) 木村
下条
(予約のみ) 川口
松下
野上
平岩
専門外来 《リウマチ》
木村、松下、元村
《脊椎》
川口、小林
《脊椎・腫瘍》
安田、鈴木
《膝関節》
下条、野上
《足の外科》元村
《股関節》松下
《手外科》頭川
  《リウマチ》
木村、松下
《脊椎・側弯症》関
《脊椎・腫瘍》安田
《膝関節》下条、峯
《股関節》
松下、平岩
《手外科》長田
  《リウマチ》
松下、元村、平岩
《脊椎》川口
《脊椎・腫瘍》鈴木
《膝・肩関節》
野上、峯
《脊椎・側彎症》関
《手外科》
長田、頭川
《足の外科》元村