ホーム

外来受診のご案内

セカンドオピニオン外来

セカンドオピニオン外来

1.セカンドオピニオン(第二の意見)とは

現在の治療内容について他の医師(専門医)に意見を聞く「第二の意見」のことを言います。
これは、「主治医による診断・治療説明の他に、他の専門医の意見も加えて、納得のいく治療方針を選択する」患者さんのニーズに応えるもので、平成17年4月に外来を開設しました。

※当外来では、相談のみになり検査・治療などの診療行為は行いません。
※もし、診療行為を希望される方は、通常の外来受診となります。

2.本院におけるセカンドオピニオン対応について

他の医療機関で治療中の患者さんが、本院の専門医師に意見を求められる場合

次の3.セカンドオピニオン外来で手続きの上、相談させていただきます。
(次の3.にお進みください。)

本院で治療中の患者さんが、他医療機関の医師に意見を求められる場合

この旨を現在治療中の主治医に申し出ください。主治医は、他医療機関の医師が治療内容について意見を述べやすいように紹介状や検査データなどを準備して、患者さんにお渡しいたします。

3.セカンドオピニオン外来について

現在、他の医療機関で治療中の患者さんが、本院の専門医に意見を求められる場合は、次図の流れになります。


セカンドオピニオン外来相談の流れ


セカンドオピニオン外来


  • ※相談日時のご連絡につきましては、申し込みから日時決定まで2週間ほどかかります。
  • ※紹介状、検査データ等のお預かりは、セカンドオピニオン実施日より2日前までにいたします。

注意点と申し込み方法について

お電話で連絡された後、「富山大学附属病院セカンドオピニオン外来申込書」を送付願います。
なお、Eメールでも受付いたしております。

ご相談に必要な情報 ○現在治療中の主治医からの紹介状
○診療諸記録(X線写真フイルム、CD、心電図、血液検査等のデータ)を
 ご持参又は事前郵送をお願いいたします。
※セカンドオピニオン実施日の2日前までに着くようにお願いいたします。
ご相談費用 1回(1時間まで)につき16,200円です。(30分増すごとに5,400円)
全額自費となっております
お申し込み先 附属病院医療福祉サポートセンター(外来2階)に
お電話でお申込みをお願いいたします。
完全予約制です
TEL 076-434-7798 看護相談担当者
076-434-7725 がん相談担当者
(がん疾患のセカンドオピニオンはこちらにお願いいたします。)
FAX 076-434-5104
受付時間 平日9:00〜16:00
Eメール renkei@med.u-toyama.ac.jp
セカンドオピニオン外来申込書はこちら(PDF)